ニキビ跡 凹凸

ニキビ跡 凹凸

凹凸のあるニキビ跡を治すには?

ニキビ跡の中でも重度化しているのが凸凹したニキビ跡です。これを自宅のケアだけで治すというのはかなり難しいです。肌の細胞までダメージがあるので、肌の再生ができるようなケアをしていく必要があります。

 

凸凹のニキビ跡を治すのであれば、美容皮膚科でのケアが最も確率が高いです。レーザーによって細胞を破壊して、新しい肌へ再生されることで、ダメージが与えられた肌も蘇る可能性があります。ここまでの力を自宅で化粧水や美容液で実現するのはなかなか難しいので、ここまでのレベルに達してしまったニキビ跡を治すには、美容皮膚科での治療を検討することをオススメします。

 

ただ、こうした美容皮膚科での治療は高額になってしまうことが多いので、できる限り自宅でのケアでなんとかしたいと思う方は、化粧水や美容液でのケアを試してみる価値はあると思います。絶対にレーザー以外では治せないということはないので、本当に効果の高い(=肌の奥までしっかりと浸透し、適切な作用がある)化粧品を使って、肌のターンオーバーを促進させることで、凹凸のニキビ跡も徐々に改善されていく可能性はあります。